語彙力に自信ありますか?

2018/ 11/ 28
                 
語彙 



突然ですが、あなたは語彙力に自信がありますか?

「失念しておりました」

「ご笑納ください」

「ご放念ください」

これらの意味はもちろんビジネスマンであればわかりますよね?


もしこれらの意味が分からない方は早急に語彙力の勉強をした方が良いかもしれませんね

・でも語彙力ってどうすれば勉強できるの?

・ある程度の敬語ができれば問題ないでしょ!

・難しい言葉なんて普段使わないから要らないでしょ


なんて思っているあなた、
大間違いですよ!!

語彙力は相手から自分がどのようにみられているかステータスの1つだと思ってください
語彙力に乏しい方は相手から稚拙な人だと思われても仕方ありません

また正式な場面での挨拶、例えば結婚式や大事なプレゼンといった会を取り仕切るような場面で恥をかくことにもなってしまいます。


そんなことにならないようにも語彙力を養うことは非常に大切なことです!

これから社会人として働きだす大学生も上司の方からこいつはできるな、と思われるためにはまずはビジネスで必要な語彙力だけでも身に付けておくことをお勧めします。



おススメ


『大人の語彙力ノート』 著書:齋藤 孝





▼内容紹介


冒頭でも紹介した語彙含め少しだけ内容を紹介したいと思います。

・「失念しました」➡忘れました

・「ご笑納ください」➡つまらないものですが

・「ご放念ください」➡お忘れください

・「ご足労おかけいたします」➡来てくれてありがとうございます

・「お役目をいただく」➡担当を任される


これはほんの一部ですが、
このように普段何となく使用している言葉ですがこのように言い換えることができます。

みなさんは全て知っていましたか?


▼総評


この1つあればビジネスに必要な語彙力はほとんど抑えてあります
目上の方と話す際に使える日常会話から、ビジネスメールで必要な語彙、様々なシチュエーションで使用できるフレーズ等々載っています。


すぐに語彙力をつけるのであればこのおススメだと思います
これから社会人になる大学生も今から勉強しておけば社会に出るまでにはある程度語彙力が身についた状態でスタートすることができます


是非学生の方には読んでいただきたいですね!




関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント