借金⁉️⁉️

2018/ 07/ 20
                 


ソファーを部屋に置いてあるけどほとんど使わなしだいぶ穴が空いたりして古くなっているので新しいものを買おうとしたんですが、やっぱりソファーだと使わない気がしたのでビーズクッションを買ってみました!(所謂人を駄目にするクッションってやつです)

思ってたものよりだいぶゴツいのが届いたのでびっくりしております😅



早速足置きとして使っています笑


みなさんは借金したことはありますか?
親に借金や友達にお金を借りるということは学生だったらあると思います。

僕にもそういう経験はありますが、今回のケースは違います。

消費者金融からお金借りてみました!
いわゆる、アイ○ルやア○ムとかですね。

借金することをマイナスなイメージで捉えがちですけど僕は借金することは決して悪いことではないと思います。

借金をするケースによりますが、借金を返済するために借金をすることは絶対によくないことだと思います。ですが、何かに挑戦する際に借金をすることをしてはいけないとは思いません。

もちろん今回のケースは後者にあたりますが、別にお金が足りないわけでもありません。しかし、なぜ借金をしたかというと、それはリスクを軽減するためです。


借金をすることがリスクを軽減?
そう思う人もたくさんいるかもしれませんが、あくまでこれは自論ですが。

例えば、自腹でお店を開きました。
あなたはお店が売れることを予想して有金全てを注ぎ込みました。しかし、お店の景気は悪くお店を閉めなくてはいけなくなりました。お店の利益を見込んでいたあなたは明日から貧困生活が余儀なくされます。

しかし、もう1人の人は借金をしてお店を開きました。
この人も景気が良くなくお店を閉めざるを得なくなってしまいました。しかし、この人の場合有金全てをつぎ込んだ訳ではありませんので借金返済はあるにしろ明日からも生活は送れます。それにお金が0ではないからお金を使いさらに増やそうと試行錯誤することができます。


前にも言いましたが、0→1を作るのは難しいが1→2にすることは簡単です。

つまり、僕が言いたいことは何かお金を払い投資をする際失敗することもあり、借金しておけば失敗した時のリスクを減らせるという最悪のケースを想定しておけということです!


今回僕がした選択は吉か凶かまだわかりません。
吉だとわかった場合はすぐにお金は返済します、凶だった場合は、徐々に返済しつつさらにお金を増やしていく努力を続けていこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント