【グルメ】今まで食べたことのないユッケ

2018/ 11/ 07
                 

焼肉 USHIDOKI TOKYO】@表参道


大学時代の友達と久しぶりに会う予定があったのでせっかくなので最近表参道にできたばかりの焼肉屋に行ってきました

そのお店がこちらの焼肉 USHIDOKI TOKYO】です

こちらお店は今年できたばかりで、8月9日(やく)日にOPENしました
SNSでも話題になっていたので早速行かせていただきました



場所


表参道駅から渋谷方面へ歩いて7~8分。
青山エリアにあり外観は高級感漂う佇まいになっています


店内


テーブル席・カウンター席と個室が完備されていました
ただ、個室の使用には3000円かかるみたいです
店内は広々としていて落ち着いた雰囲気なのでデートにも最適


料理

  • とろける和牛USHIDOKIユッケ(¥2,780)
  • 国産厚切り極み牛タン(¥3,000)
  • ザブトンのすき焼き(¥2,300)
  • ヒレ角焼き(¥3,000)
  • ザブトンと雲丹のにぎり寿司3貫(¥1,470)
  • 赤身肉の3種盛り[シンシン・カメノコ。トモサンカク](¥2,400)
  • 国産ハツ(¥1,200)
  • 上ハラミ(¥2,300)




お店の看板メニューはほとんどいただきました
中でも【とろける和牛USHIDOKIユッケ】は別格!!
贅沢に雲丹がのっていてとろけるような味わい。
ごま油とねぎ塩が味を引き立てており美味しさが際立ちます


入荷があるときにしか提供していただけない【国産厚切り牛タン】
数日間寝かして熟成されているため肉厚であるのに柔らかくとろけるような感触がなんとも言えません!


【ザブトンのすき焼き】はザブトンを薄く大きくカットされていてそれをさっと炙ってから卵黄入りの月見ダレにつけていただきます。これがまた絶品で口の中でとろけるような最高の食感!!


おススメの【ヒレの角焼き】
こちらのお肉も見た目が非常にきれいで見ているだけでよだれが出そうなくらい美味しそうです
肉厚なお肉にも関わらず柔らかすぎて噛んだ瞬間になくなってしまいます


【ザブトンと雲丹のにぎり寿司】はザブトンのお肉の脂と雲丹の甘味がご飯との相性抜群です


【赤身の三種盛り】はその時により盛り合わせが変わるようで、この時はシンシン・カメノコ・トモサンカクでした。色鮮やかな赤身肉だったのでとても新鮮なものを使っているんだとわかりました


鮮度抜群な【国産のハツ】
ごま油と塩のタレがハツと合う
新鮮なため臭みもなく弾力がありプリプリの食感を楽しめます


こちらも入荷があるときにしかいただけない国産の【上ハラミ】
肉厚なハラミですが、赤身と脂のバランスが丁度良く今まで食べた中で最高のハラミでした





お値段は少々高めですが、味はとても美味しいものばかりです
誕生日や記念日には最適な場所ですので是非一度行ってみてください


関連ランキング:焼肉 | 表参道駅明治神宮前駅渋谷駅



関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント