こんにちは


最近周りで一時期絶大な人気を施した大人気のアプリゲームが再び流行りだしてきました


なんのゲームかというとポケモンGOです!


ポケモンGO(ポケモン ゴー)は、ナイアンティックと株式会社ポケモンによって共同開発されたスマートフォン向け位置情報ゲームアプリ。対応プラットフォームはAndroidとiOS。

ポケモンGOは5つのジャンルでギネス世界記録となっている。
モバイルゲームの中では最初の1カ月で最も売り上げを集めた。
モバイルゲームの中では最初の1カ月で最もダウンロードされた。
世界のモバイルゲームダウンロードチャートの中では最初の1カ月で最も多く同時にトップを獲得。
世界のモバイルゲーム売上チャートの中では最初の1カ月で最も多く同時にトップを獲得。
モバイルゲームの中では売上高1億ドルに最も早く到達した。
(Wikipedia参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/Pokemon_GO


日本では2016年7月21日リリースしてすぐに大盛況となったゲームである

たがその後日本では2カ月足らずで衰退していった
その原因には通常のスマホアプリでは当たり前の通信機能が不足していたり、田舎ではポケストップと呼ばれる箇所が少なく利用する頻度が少ないことから衰退をしていたっと考えられる。


その衰退していったゲームが今またブーム再来しているようです
その理由は、

・ポケモンの種類が増えた
リリース当時はポケモンは約150種類でした現在は約380種類まで増加しました


・色違いポケモン出現
当時にはなかった色違いポケモンが実装されたことによりポケモンファンにとっては見つけたら超絶嬉しくなる機能がつきました

・レイドバトル
レイドバトルとはゲーム内に存在するジムに不定期で出現するポケモンを最大20人で協力して倒すバトルシステムのことです。このレイドバトルができてからレアポケモンが登場したジム付近には多くの人が集まっているのをよく見かけます

・様々なイベント
リリース直後はほとんど開催されていなかったイベントが最近では頻繁に行われているので比較的レアなポケモンも集めやすくなっています。

・フィールドリサーチ
フィールドリサーチといういわゆる報酬型ミッションが実装されたことによりただポケモンを捕まえるだけでなく報酬のためにタスクをこなすを目的ができた

・伝説ポケモンの実装
これがかなりの要因であるとは思います
リリース当時は伝説のポケモンは捕まえることができなかった、しかし現在はレイドバトルやイベントによって当時はゲットできなかった伝説ポケモンが捕まえることができるようになりました!


これらのことからポケモンGOは再度ブームが到来しているようです
現に管理者も再度始めたらはまってしまっているので面白いことは間違いないです笑


ポケモンGOはまだまだ発展途上であると感じますが、これからますます機能が充実し再度ポケモンブームが来るのを楽しみにしていたいと思います😊



        

関連記事
スポンサーサイト
2018.10.08 Mon l 日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ポケモンgo最近はほとんど開かずにインストールされてるままです、久々に開いてみようかな
2018.10.10 Wed l Asyrt. URL l 編集
Re: No title
> ポケモンgo最近はほとんど開かずにインストールされてるままです、久々に開いてみようかな


僕も2年くらいずっと放置してましたが最近やってみたら驚くくらいに違うゲームのようになっていましたよ!
これからまた人気になっていくかもしれませんね😊
2018.10.10 Wed l Koji. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://nomo0606.jp/tb.php/146-5f7c9bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)